1000円カットとは

今や日本全国どこにでも店舗を構える1000円カットのお店ですが、実際どういうシステムで髪を切ってもらうのでしょうか?まず多くのお店では一般的に予約不要なところが多いようです。ここが、美容室との違いですね。何月何日の何時に行かなければならないという事もなく気軽にふらっと立ち寄って切ってもらうのが受けているのかもしれませんね。そして立地の良さも人気の秘訣でしょう。大きなショッピングモールの中や駅の近くには必ずと言っていいほど1000円カットのお店が出店されています。スキマ時間にさっとカットを済ませられるって本当に便利ですよね。後は、床屋さんよりも安いのではないかという値段設定がポイントです。大人が1000円で髪を切れるというのは、一昔前までは到底考えられませんでしたよね。そして時間も10分から15分位と比較的短い時間で全てが終わるというところも魅力の一つです。

お客さんの年齢層や性別は?

1000円カットに通うお客さんは、男性が多いイメージですが最近では女性の割合も随分と上がっているそうですよ。値段の問題だけでなく、美容室に通うと色々な美容サービスを勧められて断るのにも気を遣うなどの現実的な理由も挙がっているとか。そういう流れを受けて女性専用の格安カットのお店も広がりつつあります。カットしてもらう人との適度な距離感があって髪にお金はそれほどかけないという方からは老若男女問わず支持されているみたいです。

これからは、賢く使い分け

1000円カットのお店は、どうしても複雑な髪形のオーダーは難しいようです。ここ一番の時には美容室を利用するなどその時々に応じて賢くいろんなタイプのお店を使い分けるのが新しいトレンドになっていくのではないでしょうか?

1000円カットに加盟する大きな利点はチェーン店の知名度で一定数の集客効果を得られることです。マニュアル化された散髪により一人当たりの所要時間を短く抑えられるので回転効率が高く、安定した利益に繋がります。